FXの損益換算

 

FX取引での損益換算の方法について紹介したいと思います。1ドルが100円のときに1000ドル買った場合には、円に換算した場合には、勝った当時は、10万円ということがわかります。そのあとに、為替相場が円安になって、1ドルが110円になったとします。このお金を換算すると、11万円ということになります。シンプルに考えてみると、この場合のFXの利益というのは、11万円から10万円を引いた1万円というのが利益になりますよね。ですがこれ以外にFXというのは損益換算では手数料も考慮しないといけないので、片道の手数料が500円だった場合には、往復で1000円の手数料がかかることになります。それだけではありません。
スワップ金利がありますが、これは違う通貨の売買によって発生する金利の差です。1日以内で売買を終了されている場合には、スワップ金利はつかないのですが、1日以上持っているという場合には、スワップポイントがその日単位で付いてきます。ですから、スワップ金利でも損益換算は違ってくるのです。
他にもロールオーバーで、1日のスワップ金利というのは取引会社や証券会社でも違いが出てきます。FX会社の中には、スワップポイントがつかないところもありますから、取引している会社の取引明細書というのは、必ず目を通して、損益換算に関してはよく理解した上で、取引を続けておかなければ、スワップ金利を知らないでいると、あとで大きな損につながることもあります。

FXプライムとは

 

FXプライムとは、あの大手商社でおなじみの、伊藤忠商事が100%出資して作られた会社です。FXプライムは、2003年に作られたのですが、多くのFXトレーダーに選ばれている会社の一つでもあります。その特徴としては、選べる外貨というのが、レバレッジ1倍から200倍もかけられるという9個のタイプに分かれているのが特徴です。それぞれの取引ごとにタイプが選べるという特徴もあります。
この選べるタイプが豊富なことから、外貨預金と同じくらいに低いレバレッジをかけながら、確実に安心に取引をすることができますし、高めのレバレッジでハイリターンを狙うといった方法など、その人に合わせたFX取引を行うことができるのです。
FXプライムは他にも特徴があり、注文方法が色々とありますし、電話で24時間サポートしてくれるというサービスもありますから、特に初心者の場合には、とてもうれしいサービスではないでしょうか。インターネットで取引をしている人が多い時代ですが、FXプライムでは、インターネットで取引をした場合には、最大で40%も手数料が割引されることで、毎日取引を繰り返す、デイトレーダーにとってはとても嬉しい手数料でもあります。
FXプライムでは、資金1万円からでも取引ができますので、あまりお金を持っていない人でも、FXの初心者で、まずはそれほど資金をつぎ込みたくないと思っている人にとっても、始めやすい会社の一つでお勧めです。今選ばれている会社の一つです。

 

FXの必勝法

 

FXを始めた人なら必勝法を知った上で、必ず何とかしてでも、利益を上げたいと思っている人も多いと思います。しかし本当に必勝法はあるかどうかは、わかりません。FX必勝法と呼ばれる商材が販売されていたり、色々と情報が流れてはいますが、必ず利益が出る方法というのは、本当にあるのでしょうか。FX初心者で必勝法を知りたいという人は、一発逆転必勝法というよりもコツコツと確実に利益を上げる方法を考えた方がいいでしょう。そのためには、経済の動きを示しているファンダメンタル分析は欠かせませんし、過去の為替の相場の価格を把握するためにもテクニカルチャートは必ず、目を通さなければいけません。
FX初心者は必勝法を読みあさるよりも、それよりも基本的な知識をしっかりと、理解しておいた方がいいかもしれませんね。スワップ金利については、どうなのか、レバレッジやスプレッドについてはどうなのか、そういった、基礎の部分をしっかりと、把握した上で、FX取引を行うというのが大切なことになってくると思います。
必勝法を知って、それを実践して、すぐに大きな利益がもらえれば、そんなに楽なことはありませんが、それができないために、みんな苦労しているのではないでしょうか。やはり自分にとって、今はまだ基礎を学ぶ段階だと思った人は、必勝法も大切ですが、基礎からしっかりと勉強できるように、そのことを考えたFX投資の方法を見つけることが先決ですから、基本からしっかり理解しましょう。